社会保険労務士とは?

国家資格で、労働及び社会保険に関する法令に基づいて、申請書等の作成・手続代行・事務代理を行い、また、前記法令に基づく帳簿書類を作成したり、労務管理全般の相談を受けたり指導を行うコンサルタント業務を行います。

社会保険労務士への業務委託のメリットは?

①企業経営に専念できる
事業主は、労働・社会保険の複雑な事務手続きに手を煩わさなくても良くなります。
②人件費の削減
担当事務員を配属する必要が無くなります。
③事務手続きの改善
行政機関に提出する申請書・届出書・報告書もスピーディーかつ正確に作成します。
④経営の円滑化
法令改正や労務管理全般に関する情報が入手しやすく、事業所は有利な各種給付金・助成金が利用できます。
⑤適切なアドバイス
それぞれの事業所に適したアドバイス、指導が受けられます。







大分県社労士会CM(社労士は明るい未来へのお手伝いをします篇)

 周知・広報


ページトップ